×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

▲BACK TO GOSSIP





うふふふ。GLAYライブ地味レポですv
ネタバレはヤバイので、ずっと温めてました(笑)。





て願ってたら。
マジで当たった。
とゆうか、璃音さん(仮名)がファンクラブ入ってて、6枚全部取ってくれました。
ありがとー。マジさんきゅ。



てゆうか学校の友達6人で行ったのね。
セルさんはGLAYファン歴6年目にして初ライブだったのです。
中学入るまでは全然ライブには興味なかったのだが、中学に入ってからはスケジュールがあわなくてよ。
今回やっとこさ初ライブにこぎつけました。


場所は大阪城ホール。3月12日。期末テスト最終日!です。


席は2人ずつで別れて、うちと王子(仮名・♀)が一緒になりました。
場所的には



こんなかんじ。
予想以上にめさめさ近くってビックリ!!!!!
スタンドの5列目でした。城ホールって結構狭いんで、肉眼でばっちりGLAYを拝むことが出来ましたv


まずはグッツ買いあさり。
うちはOZの黒Tシャツと缶バッチ×3を買いました。


いよいよLIVEが始まります。


舞台は「またここであいましょう」のジャケットのやつと一緒。
ぶあーーーって幕が開きます。


はじめ、謎の音楽がかかり、何だ?何だ???と思ってると謎の歌が始まり・・・


HIGH〜 COMMUNICATION〜♪」
ハ〜イ コミニケーショーン〜♪


と、TERUさんの歌声が!!!
しかも音程が怪しい。
舞台が開けてメンバーを見渡す。
TERUさんがいない。
どこっ?!と見てると
上からTERUさんが。小舞台みたいなのに乗ってギュィーンって降りてきました。あ・・・怪しい。



ってか全員全員服が怪しい!!!
HISAHI兄さんはいつものように怪しいのですが(失礼)。。。
そんなHISAHI兄さんをあたしは応援します。むしろ好きです。
やっぱりHISASHI兄さんちっこいよ。すてきだよ。
全員服が黒系で、ロングスカートみたいになってるし。
TAKUROさんに至っては


 ←魔法使い!?






とにかく素で怪しいです。
まじ。
ネタ的にも結構イケると思います。はい。
ステキでした。
てかTAKUROさん痩せた?














ま、そんなこんなでLIVEの始まりです。。。


セルは頭悪いんで、全曲覚えてるわけじゃないんで個人的ハイライトを。曲順も大体しか覚えとらん;;;


「BROTHEL CREEPERS」。
最初は何の曲かわからん気味でした;あちゃー。
「俺たちは〜つまり!言葉も無い!かよわき大人の代表者だ!」
かっこえぇ・・・。
ノリノリでぴょんぴょん跳ねてましたよ。


「girlsh MOON」が始まる。
あれ?TERUさんは?ってか全員舞台にいないのね。
ふっと見ると、うちらのほぼ右斜め前の花道のとこに居るのよ。そしてイスに座ってる。
TERU男が。
マジ触れそう!!(てゆうのはちょい大袈裟だけど)な勢い。

↑こんな感じ。
手のブレスレッドみたいなんも鮮明に見えた。
手の血管の筋も見えた(笑)。でもマジ。
ただ、近すぎてどうやってTERUさんがどんな状態でイスに座ってるのか見えなかった。
贅沢なナヤミ。
スクリーンに映画のネガみたいに映される謎の映像もいい味出してました。


「HOWEVER」のTERUさんピアノ弾き語りはしんみり系で良い。
ただ、ずーーーっとしんみり系ピアノだと聴いてて寝そうな勢いでした;


「いつか」。
うおっ!来た〜〜〜〜〜〜〜!!!
って思いましたよ。
サビで腕を曲げ伸ばしちっくなことするのが楽しかった。


「THINK ABOUT MY DAUGHTER」
ノリノリの曲(どれだか忘れた)の直後、いきなり
「午前6時の〜♪」
って始まった。
そういやTERUさん子供生まれるんだっけか。もう生まれたか?
心なしかTERUさんの顔が綻んでた。気がしただけか?
「I'm Still Thinking About You♪」
のとこの客側の手の動きが好き。
「アバウトユー」のとこで相手に差し出すみたいな手の動き。


今回のハマリ曲はもちろん「GIANT STRONG FAUST SUPER STAR」!!!
何にも見なくてもかけるようになりました。
じゃいあんとすとろんぐふぁうすとすーぱーすたー。
キャァァァァ!!!HISAっさ〜〜〜ん。
オレはあんたが大好きだ(待て)。
最初のギターで悩殺され気味。
次は何の曲かな?ってワクワクドキドキしてたら
ギターが!!!みたいな。
バックのスクリーンに映るアニメも最高!!
あの漫画どなたの絵なんですか?ちょっとガンダムちっくな・・・。
ちゃんとセリフ付きだったので「おぉぉーーーーわかる!!」と。
歌詞カードにはセリフかいてないし。
とりあえずノリノリでしたと。


「COME ON」。
みんなでタークシードライバー♪って歌って楽しかった。
TERUさんが「COME ON!」って歌詞のとこで他のメンバーにマイク渡してたのが楽しかった。
やっぱJIROちゃん!あなたは何やっても可愛いよ。。。
JIROちゃんもこんな15歳の女に可愛いなんて言われたくないっての(汗)。


なんとかーなーり予想外な「FATSOUNDS」。
生でTERUさんの
「コン〇ーム!CD、キャンディ2枚でどうだー?」
が聴けた。うふふ。最高。



あと、何の曲だか忘れたが、JIROちゃんがベースをガンガン弾いてるときに、
TERUさんが横からちょっかい出してベースの上のほうを触ろうとしたらJIROちゃんが逃走してました。
くどいようだが可愛い!!!!萌え萌え(←キモいわ)。


全体的にTERUさんとTAKUROの絡み(エロくないぞ!!)が見ててキャァァァーな感じ。
うーーーむ、でもどっからみても怪しい関係です(笑)。


HISASHIさんは終始ピョコピョコ跳ねてました。まわってました。
服が服(毎度おなじみ、ロングコートに中が多分短パン)なので回るたびにぶわぁぁーーってロングコートが花開いてました。
ときたまスクリーンに映ったHISASHIさんがカメラ目線でピース。
イヤァァァーーーー。倒れちゃうv


HISAHIさん、脱キモイ宣言!!!
と個人的に題してみます。
なんかさ、ピュアソウルの頃とかそれより前ってちょっとHISASHIさん近寄りがたい系だった(のはあたしだけ?)のです。
髪の毛ボリュームたっぷり。爆発。色は青!服は相変わらずだけどね。
噂のピュアソウルの時のHISASHI兄さんがコチラ。



ね・・・??怪しいっしょ?


そんなHISAHIさんが脱キモイ宣言(したのか?)で去年あたりからなんだかカッコよいモードに!!
さすがに三十路でこんなことではヤバイと思ったのか・・・??(知らんが)。
好き勝手言わせて頂いてますが、許してください。


「GLOBAL COMMUNICATION」も良い!めさ良い!とにかく良い!
歌詞が泣かせるねっ。。。
TERUさんの反戦気味MCも◎。
ステキ。
ワンラヴ。コミュニケーション。そう。コレよ。


「卒業まで、あと少し」
これが始まる前のTERUさんMCで卒業がどーたらこーたら語ってたんで来るな・・・!!と。
始まった瞬間、となりの王子に
「うちらもうすぐ卒業!!!!!」
と叫びました。うふ。
なんか自分たちのために歌ってくれてるとゆう妄想に襲われ、いい気分で聴けました。
ありがたや。ありがたや。



最後を飾るは「航海」(でもまだアンコールがありまふ)。
一応最後にふさわしげ。
ちょびっと感動。


もちろんそれが終わると即アンコール。コールが。
「アンコール!アンコール!」
でもなかなかGLAYは出てこない。むぅ。


するとすると???
なんだか向かいのほうからウエーブが始まった。
おぉぉおおおぉおぉぉぉ(なんだよ)!?
わぁ〜〜〜〜〜〜って(だからよくわかんないよ)。
ウェーブも4周くらいしたときついにGLAY登場!!!
しかもGLAYTシャツ!黒と白を2人ずつって感じ。


キャァァァァァァァァァァっ!!!!


てっこさん「素晴らしいウェーブをありがとう」(だっけか?)
セル子さん(こっちこそ出てきてくれてありがとうだよvv)


今までMCとかでやらせたことはあったんだけども自主ウエーブはどうのこうのってTERUさん言ってた。
来てよかった!!改めて思った瞬間。


てっこさん「なんかこう『時間よ止まらないでっ!!』っていう・・・」
セル子さん(てっこさん最高やーーー!!)


てっこさん「・・・(前略)・・・『時間よ止まらないで』」
セル子さん(・・・って時間よ『止まらないで』ってちゃうやん!『止まれ』ちゃうん?!あ・・・また言った。)


会場からも「違うヨ!!」コールが。


TERUさんも気付いた模様。ちょいと照れてた。うわーー可愛いかもv
そんな天然TERUさん。ステキ。


「17ans」で必至に「HEY BOYS !HEY GIRLS!」って叫びました。
・・・けどその後のセリフワカンナカッタ。すみません。ごめんなさい。
「キック スタート ユア リアル ライフ」・・・。そうか。これだよ。
頑張って覚えます;


17ansはJIROちゃんのベースがウッドベース!!惚れる!
ウッドも弾けるんだーーかっこえぇ。と。
始まるまでの時にJIROちゃんが一瞬ウッドベースから手を離すとウッドベースが倒れかける!!!
間一髪間に合いました。JIROちゃん、やっぱ何やっても可愛いよ!
倒れかけた瞬間会場の皆さんキャァァァ-------って。
みんなに愛されてます。JIROちゃん。


キタ!「SOUL LOVE」。
このプロモ最強に好きなんよーーーーvvv
歌も好きなんよーーーーvvv


「サバイバル」は見所満載。
超早口の「地ー球の最後の日になってー」ってとこやっぱりスゴカッタ。
よく口回るよなぁ・・・。って。
でもね。
2番の「もーしもいーまーーー」って入るとこ、TERUさんとちって早く入りすぎちゃった。
あちゃーーーってTERUさんの顔、イカス!


マジ最終ものは「またここであいましょう」。
なんだかせつない。帰りたくない。ずっと居たいよう。
最後ぶあーーーーーーって(?!)上から風船が落ちてきた。


・・・アリーナしか風船が行き渡らなかった。


風船・・・。風船・・・;;



けど、うちらと一緒に行ったアリーナ組がいっぱい風船取ってくれたんで、1個いただきました。
やった!!アリガトウ★☆



なんだかハイコミはMCが劇的少なかったと思ったのはあたしだけでしょうか・・・。
殆んどMCが無かった上に、喋ったのはTERUさんONLY?くらいの勢い。
もうちとメンバーの喋りが聞きたかったナ。




最後の最後、TERUさん曰くこのツアーはコレで通す!らしい儀式(笑)。
となりの人と手を繋いで
「1、2、3!!」でみんなでJUMP☆
うち、となりって通路と友達だったからちょっと意味なかったカモ。



マジラスト。メンバーがグッツ投げ入れ。欲しい!!!!
うちの後ろの列の右に10人くらいのとこにJIROちゃん投げ入れグッツが!!!
あぁ欲しい。


HISASHIさんなんか自分のGLAY黒Tシャツを投げ入れ。
真向かいだったけどめさ取りに行きたかった。



あぁ、楽しい時間をアリガトウ。
テスト最終日。行けて良かった。
最高!
GLAY最高!


また行くぜぃ!!!



ブロードバンド料金比較【価格.com】 楽天仕事市場無料着メロサイト