×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

▲BACK TO GOSSIP


席はスタンドの端も端。
上から3段目の一番舞台側の席。
いやぁ近かった。・・・一部死角になってて見えないところもありましたが。

オープニングは
「何故僕たちは生まれてきたのだろう」の文字とともに映像が。
そしてBGMが何故かアヴェマリア。
・・・なんでやねん(笑!!

では大体の曲順いきまーす↓↓
相変わらずおつむが弱いので大体で(汗

▼「房総スカイライン・ファントム」
 一発目はこれ。ギターの音で目覚めました(爆)。
 そしてあぁランマ帰ってきたんだなぁと。

▼「黒い太陽」
 あたしコレめっちゃ好きやねん!!
 なんかええねん!!
 黒い太陽〜♪

▼「雷電」
 大・往・生!の手の動きがポイントね。
 あんま覚えてない歌やったけどキャッチーやね。
 
▼でMC
 紅白裏ネタアリ。コレとコレが紅白におおいんですって!!
 ヅラonヅラ(笑)。
 あとランマ復帰コメントと謝罪。
 お帰りーーーー!!!!
 相変わらず舌足らずでした。。。
 でもほんと復活できてよかったなぁ。
 あのギターテクも健在。すごい!
 「このすきっ歯ぁ!!!」
 でも腰とかいたいらしくってヨガやってるらしい(翔やん談)。
 「うれCC〜!」「かわ〜ウィイ〜!」もありました。
 翔やんが喋ってる間バックで光ちゃんが地味に踊ってました。。。

▼「ゴッド・スピード・ユー!」
 これもいいねぇ。
 ヘビーな感じです。
 「木更津からやってきた妖精音楽隊〜」

▼「スゥインギン・ニッポン」
 手の振りが愉快。足も愉快。

▼「恋人」
 こいこいこいこい〜の踊りがツボ。
 ピヨピヨまわる翔やんと光もステキ。

▼「D×D×D」
 よく口がまわるなぁ。
 カチャカチャゆうてるギターの音がステキ。多分ランマ。

▼「潮騒の子守唄。」
 よろしくー!!!
 翔やんと(多分)ランマのハモリがステキ。
 フォー・シックス・フォー・ナイン!
 これも手で4649をするのがポイント。

▼「デリケートにキスして」

 「キスしてくれないかぁーーーアオゥ!」

▼「PETERPAN EXPRESS」
 予習不足であまりわからず(泣)。
 でもなんとなく必死で踊った。
 翔やんが羽ばたきました。

▼微熱DANJIの!!!
 きました。ヤツラが。網走J.Jから独立(笑)!
 オーディションの風景(爆笑)から映像が流れ、コーナー突入。
 星屑輝也は女々しいキャラでした。。。はい。
 星屑輝也ロックオン!!

 ▽「甘い眩暈」
  服装が・・・安上がりです隊長・・!!
  あのダンスはどこをどうすればああなるのでしょうか。
  でも可愛かったです・・・vvいろんな意味で。
 ▽37度2部。
  一年限りの公式ファンクラブがあるそうです。
  ほんまに微熱やね(笑)。

▼明星真由美(34?)
 マネージャーが歌う!踊る!
 再現VTRの苛められっぷりも凄かったです。
 らんまの酒VTRはちょっとシャレにならないなぁと。
 小林幸子張りの衣装、えらいボンテージ。
 みょうせいさん、あんたはえらい!
 「紅〜〜〜〜〜っ!!!(シャウト)」
 ・・・テポドンでした。

▼天使。
 お楽しみコーナーの最後は、翔やんんの思惑?で微熱DANJIと明星さんが・・・
 天に召されました;クレーンで上でひらひらしてました。
 道具が大掛かり!!

▼メンバーのソロコーナー!!!ってかカラオケコーナー!

 ▽トップは翔やん
  「朝が来るたび」を熱唱。
  後ろで踊ってたオトコダンサーたちが気になった・・・。

 ▽押忍ペラーズ
  うち的には「乙女座リトル」が好きです。響きが。
  ウィ−アー押忍ペラーズ!
  や・・・山口さんってダレっすか?!DJ。
  そして腰までGパンとミキハウスのトレーナーが可愛かったです。

 ▽殺陣?
  翔やんと光メインの寸劇とでもゆうのでしょうか。。。
  お姫さまとか出てきてたし。
  最後に翔やんがブルース・リーみたいになってました。あちょー。

 ▽「マッスル音頭」
  ゆっきーが・・・和太鼓のリズムなのにひと昔前のアイドルみたいやった。
  あのミニスカはなんだったんだ;
  ・・・森高か?
  2曲めは潮騒をアレンジ。

 ▽LONG TALL TOMMY
  トミーはエルビスの「愛さずにはいられない」と「愛と平和」の掛け合い。
  なかなかカッコよかったす。歌うまいし。
  ロンドンブーツを履いた彼は2メートル27センチでした・・・。
  巨大です。

 ▽「ラ・ランマ」

  原曲「RA.RAMBA」のランマバージョン。メキシカンでした。
  若干歌詞が意味不明(笑)。
  でも、ジャグリングめさ上手でした。
  大丈夫かなぁとか思ってたけど、怪我してたとは思わせない復活。
  無理してへんかなぁとかちょっと心配になってみたり。

 ▽ま・・・松ぼ・・・?!

  まさかとは思いましたが・・・きました
  「松坊サンバ」。
  着流しではなかったですが、キラキラのスーツみたいなんでした。
  スクリーンに映ったつぶらな瞳がこれまた。
 
 ▽らんまとアコギ
  「鉄のハート」を翔やんとデュエット。
  最初、らんまと、え?誰?!って思ったさ。判らなかったんだ;;;
  センターの花道のステージでギター一本で勝負。
  なんか切ないって!!
  ・・・で、そのままメンバーが加わり、通常バージョンの「鉄のハート」に。

▼「キラ キラ!」
 キラキラです。きましたキラキラ。
 キラキラが降るぅ〜〜♪キラキラ書きすぎてようわからんな。

▼「SEARET LOVE STORY」
 雪・・じゃないけど降ってました。
 年明けたけどなんだかクリスマス気分。
 さわやかに踊ろう!!

▼「One Night Carnival」
 唯一フルで踊れた曲!
 まぁお決まりでしょう!!
 いつ聴いてもテンション上がる曲やわぁ。
 行こうぜ!ピリオドの向こうへ!!
 曲が始まる前、翔やんが
 「恋人、友達、家族に連絡はしたかぁ?!」
 「ピリオドの向こう行ってくるねって打てよ」
 「Tみたいな絵文字」
 「人がこーなってる絵文字をポツンと置くと死体遺棄現場みたいになるから」
 とかケータイ談義をしてました。おもろいぞ。
 最後らへんで客席だけで歌うところがあってすごいキレイに聴こえたー。
 更にその途中でマイクはなして翔やんも合唱に参加!

▼「族」
 Ole!俺!
 花道に翔やんが走った時、客席にマイク渡してた。俺も歌いたいぞー(笑)。

 本編はこれでおしまい。
 で、客席に薄く電気がついたので、てっきりルーアンコ(笑)はないかと。。。

▼ルーアンコパート1
 翔やんはアンコールとはいいませぬ。ルーアンコです!
 以下長々と語ります。
 
▼もし東京ドームが失敗に終わっていたら・・・
 というタイトルで未来予想図がスクリーンに。
 ぐ・・・グロかったです。つーかブラックでしたす。
  
 ・松はユニットバスで血みどろ(顔面蒼白)。怖すぎ。
 ・ゆっき森林で埋没。首から上だけ地面に出ててかなりホラー。
 ・Tommy、バーのマスターに。しかも貯金めっさあるし。
 ・光・・・出家します。勿論坊主。悟りの境地です(多分)。
 ・翔やんはボコボコにされ、怖い系なおっさん方に車のトランクに入れられてる。at波止場。
 ・ラストランマ。首吊り・・生々しくてヤです(涙)。
 ・明星さんはなぜかAV女優に。前の席の男性にオオウケでした。

 翔やんは見終わった後、「成功してよかったよかったぁ」ってゆってました。 
 光のドラム缶体系をバカにしてました(笑)。・・・確かに手短っ!
 
▼BOYS BRAVO!
 なかなか激しい感じでたのしかったす。
 うち、途中の「アスファ〜ルトの焼け〜る匂いとか〜」のキー進行が好き。

▼アベさんと。
 あのアベさん登場。らんまに花束渡して、夢の共演。
 アベさん&翔やんのお喋りの間、らんまはもらった花を持ってうろうろ。
 どうやら花束の置き場に困ってたらしい。
 結局ゆっきの前あたりに放置。
 「ゆかいな仲間たち」を演奏。
 これも知らんのよねー。にわかですもの・・・。

▼ハイテンポ「一番星」
 えらいタテのりバージョンでした。
 ステキでした。なかなか感動的ですた。

 うおーうこれで終わりかぁーとおもってしみじみー。
 曲が終わり、スクリーンに写真やらが出て、エンディングムード。 
 メンバーのちっちゃい頃の写真が出てきたのはこんと気だっけか?

 しかーーし、終わったと思った瞬間再び彼らは現れました。

▼國道127號線の白き稻妻
 ワントゥーセブンです。はい。
 指の1.2.7とかなんかもう色々楽しいですこれ。
 でもワントゥーセブン長かった・・・。手が・・・。
 踊るのが楽しくて楽しくて。
 そしてらんまのギターが染みます。
 舞台が上がります!あれ、上にあがるのねっ?!みたいな。
 最後は勿論「やったーーーーーーーーーーーー!」
 
▼「年の初めの・・・?」
 ラストのラスト、何故か全員でかくし芸大会のあの歌を合唱。
 歌詞は「年の始めの○めはじめ」だけ。
 よーわからんけどおもろかった。・・・
(・・・18禁では・危)

▼最後
 暗転になった舞台とスクリーンに映し出されるエンドロール。
 なつかしPHOTO満載。
 結成当時、ゆっきの髪がある頃、なぜか皆で風呂入ってるPHOTO、
 などなど。・・・翔&光ヌード写真もね(モザイクあり)。
 最後の最後、「またいつか会おうぜ」の文字と「完」の文字がスクリーンに。
 ばいばい。氣志團。楽しかったよ。

▼最後に。
 氣志團GIGには初参戦でした。
 でも今だかつてあんな大掛かりですごいステージは初めてでしただ。
 凄い!のヒトコト。4時間もそうやし。
 また行きたい!!!って思いました。
 次は踊りカンペキにしていくぞっ!!!



ブロードバンド料金比較【価格.com】 楽天仕事市場無料着メロサイト